人工呼吸器ユニット118

もしものときのQ&A

Q自分で応急・救命救急処置をする前に救急車がすぐ来るのでは?

A

救急自動車の現場到着所要時間は最も多いのが5分以上10分未満。続いて10分以上20分未満となっています。平均で約8分かかります。この8分の間に応急・救急救命処置をおこなうことによって、救える命があります。

Q救急救命処置はどのタイミングでおこなえばいいの?

A

生命を救える確率は、呼吸停止から人工呼吸開始までの時間が2分以内であれば90%、更に5分を過ぎると25%以下にまで落ちてしまい脳死のリスクが高くなります。出来るだけ早く適切な救急救命処置をおこなってください。

Q「人工呼吸器ユニット118」は本当に簡単に使えるの?

A

納品時に簡単マニュアルをお渡ししご説明いたします。
定期的に講習会もおこなっておりますのでお気軽にご相談ください。

Q「人工呼吸器ユニット118」はレンタルできるの?

A

買取、5年リース、短期間レンタルのプランをご用意しております。
イベントや運動大会でご利用できるように短期間レンタル1日〜3日間で12,800円(送料別)のプランもございます。
>>料金表はこちら

Qボックスにはロックがついていますか?

A

AEDと併せて使用しやすいように格納できるハウジングをオプションで用意しています。この機器の目的は誰でも簡単にアクセスし応急措置を可能にするというものです。ロックは設けずすばやい開閉が可能でいつでもすぐに取り出して使用できます。